I’m Skull Bone

Skull Bone

 彼の名前は「スカル・ボーン」1999年に、ノートの落書きの中から誕生。ガイコツだけど、基本的にユルくて表情豊か。喋るけど、言葉と音符の境界線もユルい。よく言葉の代わりに音符で喋ってる。
 音楽で飯を食ってるのではなくて、音楽を食べて生きてる。でも普通の食べ物も食べる。甘党。太る心配がないからね。